クラージュキッズの赤ちゃんモデル体験談


もともと、東京に住んでいたのですが、大阪に引っ越してきました。赤ちゃんが生まれたらぜひ、思い出作りに子役タレント事務所に登録したいっていうのが夢でした。ですが、実際に赤ちゃんが生まれたのは大阪に引っ越した後だったので、東京しかやってない事務所も多くて困りました。そして、大阪で探したいくつかの事務所に応募しました。周りのママ友達が、赤ちゃんの頃はだいたい受かるよと言っていたこともあり、しかもどこも応募するだけなら無料だったので、気軽に応募できました。クラージュキッズもそのうちのひとつで、まずwebから応募フォームに入力して応募するだけでした。このとき、写真の添付とかは要りませんでした。

のちほど、郵送にて返事が来て、カメラテストに来てくれとのことでした。もちろん、オーディション会場は希望通り大阪だったので、安心でした。

このときで赤ちゃんは1才になる直前でした。あんまり泣いたりとかもしない子だったので、特に心配はしていなかったのですが、当日、私の方がなんだか緊張してきてしまったことと、さすがに知らない人ばかりの知らない場所に連れてこられて、ぐずりだしてしまい、焦りました。周囲にも結構な人数の親子が来ていましたが、泣いている子、平気で遊んでいる子といろいろ居ました。

そして、カメラテストがいよいよ始まるというとき、突然うちの子は泣き止んだんです。カメラが普段から大好きだったので、それで笑顔が出たんだと思います。また、スタッフの方もおもちゃで気を引くようにしてくれたりしたので、それもあってとにかく笑顔で撮影できました。また、ビデオ撮影もあり、そちらも問題なくクリアできました。プロの方に撮ってもらうことなんかなかなかないし、無料でその写真ももらえるので、それだけでもラッキーと思って行きましたが、結局、赤ちゃんならよほどのことがなければOKなのかどうかはわかりませんが、うちの子は結果は合格となりました。

ですが、登録料とその他カタログ代などで初年度から14万円近くかかると聞いたときは、正直ためらいました。ですが、他の事務所も行ってみればだいたい同じくらいの費用がかかることと、私の好きな子役タレントがクラージュキッズ出身なこともあり、クラージュキッズで登録しました。

思い出作り程度のつもりでしたが、お金が思った以上にかかったのでこちらも割りと必死で、事務所が勧めてくれたオーディションは欠かさず応募して挑戦しました。いくつかのWeb広告、CMなどに出演することができています。今後、娘が大きくなるにつれて本人の希望も出てくるとは思うのですが、今のところは親バカかもしれませんが才能があると信じて、登録して良かったなと思っています。他との比較はできませんが、事務所のサポートにも満足しています。


PAGETOP